結果を出すために能力はあまり関係が無かったりする件

ランキングバナー
【ランキング参加中!応援クリックお願いします!】
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
------

D造です。

昨日、みなさんのたくさんの努力と私のちょっとの努力のおかげでランキングポイントがたくさん入りまして、さとうみつろうさんと競争になり、3位と4位を行ったり来たりして、今朝は3位になっておりました。

ということで、本日も昨日のようにポチポチお願いします!!

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

私のお客さんには下記の4タイプの方がいます。

タイプ1:つべこべ言わず、行動する人

タイプ2:つべこべ言いながら、行動する人

タイプ3:つべこべ言わず、行動しない人

タイプ4:つべこべ言いながら、行動しない人

タイプ1とタイプ2の人は、それなりに結果が出ていきますが、タイプ3とタイプ4の人はあるときから話をするネタが無くなり、これが長期間続くようなときは、私から引導を渡しています。

お金の無駄ですからね。

また、これは私の実感ですが、タイプ1からタイプ4の順に年収が下がる傾向にあります。

ただ、やっぱりそこそこの年収の人というのは、企業でリーダーやマネージメント的立場の人で、そういう人はタイプ1のつべこべ言わずに、行動する人で、年収で言うと800万円以上の1000万円が見えている人ですね。

で、タイプ1だけが少数派で、タイプ2~4は多数派ですね。

タイプ2か4の人が、困って相談されるとき、「何でもしますから助けてください」という割りにはアドバイスすると、「それはD造さんだからできるんですよ!」とか、「それができるんだったらやってますよ!」っておっしゃる方が多いです。

年収が全てではありませんが、わかりやすい1つの指標として年収で言えば、私の経験則で言えば、都心部の一般的なビジネスの世界で働いてて、特別な障害が無い限り、人並みの努力で、年収1000万円クラスまでは45歳ぐらいまでに行けると思います。

だけど、年収2000万円越えるには圧倒的努力が必要になると思います。

ですから、年収1000万円クラスに行かない人は努力不足ですね。

だけど、ほとんどの人が自分はがんばってる、努力をしていると思っています。

ただ、その実感はしていても、中身が違っていて、行動の量や質というのは、人それぞれ違っています。

例えば、本を読んで努力していると思っている人がいたとして、その実感が月に5冊ぐらいなのか、月に20冊ぐらいでそう感じるのかのような違いがあって、本人は努力していると思っていても、月5冊の人は20冊の人に比べて努力していないんですよね。

この日本社会では、収入を得るには、コツコツ働くか、人を騙したり、脅したりして、他人からお金をぶんどるかしなければ収入が得られません。

ですから、もし現状の収入に不満があるなら、今より働くしかないんです。

人を騙したり、脅したりして稼いでいる人は何かあったら終わりで、紙一重ですから、長期的に稼ぐことは難しいと思います。

これも圧倒的ですよね!!

私はおかげさまで、現在、サラリーマン時代と同じかそれ以上に稼げるようになっています。

そして、そういう状況になったのを「D造さんだからできるんですよ」と特別な才能のおかげのように言う人がいますが、違います。

私がこうやって稼げているのは、自分で言うのもあれですが、圧倒的努力の結果です。

私は毎朝4時30分~5時に起きて、ブログを書き始め、それから1日にたくさんのお客さんのセッションをやって、その間にお客さんからのメールに返信したり、セミナーの準備をしたり、お昼をゆっくり食べる暇も無く、夜22時ぐらいまで働き、家に帰るのは23時ごろです。

これを週6日やり、そして休みの日は朝から家族の予定が無ければ6時前には起きて、近所のカフェでブログを書き、それから家族とどっかに行っています。

もちろん私がこうやって働けるのは、マキ様のサポートのおかげで私一人の力ではないんですが、こうやって3年半の間、働いてきました。

サラリーマン時代は週休2日でしたが、土日はセミナーであちこち行ったりしながら、そんなに休んでなかったし、大学生のときは大学3年生の夏から就職活動を始めまして、6時に家を出て、終電で帰るような生活を土日休み、長期休み関係なく、卒業するまでやりました。

高校生のときは、2年生から土日、長期休みも始発電車に乗って学校で勉強して、昼間はカフェインを飲んで眠気に耐え、夜0時ごろ寝るような生活をして、中学生のときは部活が終わって、家に帰って練習をしていました。

ですから、休まずに活動するというのを30年ぐらいやっていて、そうやって活動してきた結果が今ですね。

私の回りには、おかげさまで社会で活躍する人がたくさんいるのですが、「すげーなー」って思うぐらい、頭を使って、しこたま働いています。

ですから、そういう人たちを見ていると、私ももう少し効率良く、スマートにやれないもんかと自分が不器用な感じがしてきます。

ただ、私の場合、質を上げて、スマートに生きる素質がない気がするので、圧倒的な量でカバーすることにしています。

そんなわけで、現状がイヤなら、キチガ・・・、いや、クレイジーな努力をするしかないですよ。

愚痴やら、つべこべ言うのもやめた方が良いです。

疲れるだけです。

「好きこそものの上手なれ」という言葉があります。

好きなことがある人は収入に繋がらなくても、それに打ち込めば良いと思います。

ですが、好きなことがよくわからないなら、嫌いな仕事でも歯を食いしばって、自分の会社の中では自分が一番働いていると思えるぐらい、働き抜きましょう。

どっちみち、中途半端にやっても、本気でやってもたいへんさはさほど変わりませんからね。

で、私はAKB48の「ここがロドスだ、ここで跳べ!」という曲が好きです。

その歌詞の一部を紹介して終わります。

現実は厳しい

登るのはつらい

思うように行かない

あきらめてしまいたくなる

後ろを振り返るなよ

努力したとか

頑張ったとか

口にするな

今の自分、見せてみろ!

ここがロドスだ

さあ、ここで跳べ!

—-

※イソップ童話のほら吹き男の話を元にした歌詞で、マルクスの「資本論」などで引用される有名な話が元になってます。

・歌詞について詳しくはこちら

・動画はこちら

・CD買いたい人はこちら

ってことで、『ここがロドスだ!、さぁ、ここでクリックして!』

告知

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

※ブログランキングのことがわからない方はこちらをご参照ください。

-------

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
現在、お客さんがいっぱいでして、新規募集はしておりません。
キャンセル待ちで宜しければ、お申込みくださいませ。
1ヶ月もお待ちにならずに受付できると思います!!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事が面白かった人はシェアしてください!!

フォローしてください!

結果を出すために能力はあまり関係が無かったりする件
このブログの更新情報を
Facebookに表示したい人は
いいねしてください!