未来予想なんて誰でもできる!!未来予想をするときに一番大事なポイント

ランキングバナー
【ランキング参加中!応援クリックお願いします!】
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
------

D造です。

昨日、超人気スピブロガーさんのベストセラーを生み出された出版社さんと出版について話をさせていただきました。

現状、集客に困っていないということと、時流が良くないということと、スピリチュアルや自己啓発本を出しまくってる餓鬼連中と同じようなことをやりたくないという理由からお断りしてまいりました。

私はスピリチュアルや自己啓発業界がぐっちゃぐちゃになってどん底のときに、どこか相手にしてくださる出版社がいてくださったら、そのときに本を出したいと考えています。

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

あんまりブログには書いてないと思いますが、スピリチュアル系有名人たちが、あの人はこんな状態で、この人はあいつに呑込まれておかしくなるよとか、私は予想をしておりまして、お客さんによく話をしているのですが、昨日、某出版社さんと話をしましたら、ズバリ予想が的中していました。

ほら見てみろ!!スピ業界はもう末期状態だぜ!!

何が起こるかわからないけど、近々、問題が起こって、社会がスピリチュアルや自己啓発系に拒絶反応を起こす時代が来ると思うぜ!!

私のブログの読者の皆さんは、余計なお金を使わないようにしてくださいね!!

私の予想はかなり的中するんですよ。

お客さんに「こうなるよ」ってアドバイスすると、多くのお客さんに「ホントにそうなった!」って驚いてます。

ただですね、私の予想というのは、特殊な力でもなんでもありません。

ホリエモン氏が「将来いろんな仕事がロボット化されて、単純作業から解放される時代になるよ!」って言ってるのと同じような話です。

「過去と現状を見ていると、将来はどう考えてもこうなるよね」ってな話です。

ちょっと前にフェルミ推定という、「実際に調査するのが難しいことを、いくつかの手がかりをもとにして論理的に推定する」みたいな考え方が流行ったことがあったんですが、ほぼそれです。

私は大学が工学部だったわけですが、実験をする前にある程度結果を予測して、実験によって検証するということを研究室でしこたまやらされました。

また、社会人になって、企業を訪問したら、その会社が伸びそうかどうかを見極めないといけなかったり、上司と食事に行ったら、お店の行列を見て、売上がどれぐらいかの予測を聞かれたりして、そういう経験から培われたんですね。

もちろんそういう予測は当たってることが大切ではあるんですが、それより何を根拠に予測したのか、そういう物の見方が大切で、予測が当たっていても、根拠がおかしければダメなんです。

なぜ根拠が大切かというと、一度予測して、そのあとにいろいろ調べていったり、人の話を聞いたりすると、新しい事実がわかって、それがまた根拠の一つになり、新しい根拠をふまえて予測をしなおして、予測の精度を上げることをしていくので、根拠をしっかりしてないといけないんですね。

これは皆さんもやってることなんですよね。

例えば、上司に突然呼び出されて、そのときに何を言われるかを予想したり、また、家族で外食をしようとするときに、レストランが混んでるかどうかを予想したりすると思うのですが、そういうやつです。

そういうことをもっと複雑にやってるだけなんです。

最近、自宅でご飯を食べることが減ってまして、外食が増えており、グルメ写真が溜ってきてます。

この予想をするときに、滅多に無い特殊要因を排除して、予想するというのがとても大切なんですね。

例えば、レストランが混んでるかどうかを予想するときに、過去にそのレストランの前を通ったときや過去に食べに行ったりしたときの混み具合だったり、その近隣のお店の混み具合などの過去の状況から、現在のレストランの混み具合を予想しますよね。

そのときの過去の状況の中に、大雪のときの状況やテレビで紹介されたときの行列とか、そういう特殊要因を入れると予想が大きく違ってくるわけです。

もちろん、現在が大雪だったら、過去の大雪のときの状況を入れて考えますけどね。

で、自分のこれから何かを予想するときに、特殊要因も排除するべきなんですね。

ただ、そのときにネックになるのが、自分の感情なんですね。

予想をするときに、自分が不愉快な想いをしたとか、辛かったとか、そういう感情的な想いを排除して事実だけを取り上げて、整理して見ていかないといけないんです。

で、言葉で言うのは簡単なんですが、ほとんどの人がこれができないんです。

上場企業の社長でも、これができなかったりするんです。

悩んでしまって、問題解決できない要因はこの感情の排除ができないのが大きな要因です。

ちなみに、この感情を排除して考えたことをしゃべると、感情を排除できない人には「冷たい人」だと思われるんですね。

スピリチュアルメッセージのほとんどが感情論なんですね。

「あなたは愛されてます」とか、「あなたの思考が現実化しています」とか、「いまここです」とかね。

こんな言葉は「なんのこっちゃ?」ですよ。

まぁ、多くの人が感情論で話をするから、感情論のメッセージが響くんですけどね。

でも、これって、ぎゃーぎゃー騒いでる子どもに「痛かったね~、だいじょうだよ~」ってやるのと一緒で、大人が論理的に考えられない子どもや頭が悪い人だったり、相手をバカにしているときに行う語りかけなんですよ。

ですから、そんな話をするセミナーは、話をしている人が参加者に「あなたバカよね、おばかさんよね~♪」って言われてると思った方が良いですよ。

それは良いとして、つい最近、お客さんから相談をされたんで、話を聞いていたんですが、自分がどれだけたいへんな想いをしているのかということばかりをおっしゃるんですね。

「上司にこう言われてイヤな想いをしたために、次も私が何を言ってもこう言われるに決まってるんです!」とかね。

私としては、状況を知りたくて日常的なことを質問しているのに、そういうたいへんさばかり、すなわち特殊要因ばかりをおっしゃって、状況がよくわからないんです。

だから、「たいへんなのはわかったから、そういうたいへんな話はいったん横に置いておいて、そのときの状況や事実を教えて欲しい」と言っても、「なぜ置くんですか?私の気持ちはわかってくれないってことですか?」みたいな感じになって話にならないんですね。

これって、レストランの話で言えば、「大雪で歩きにくくて、転んでたいへんだった」みたいな話ばかりをされて、お店が何屋なのか、どんな状況だったかを話してくれない感じなんですね。

で、何とか話を聞き出して、「上司にこう話をしてみたら?」とタイミングやトーンなど具体的にアドバイスして、その通りにやってみたら、その人が感情的になって「上司はこう言うはず」と言っていたことは何もなく、むしろ良い感じの返事が返ってきて問題解決でした。

そんな感じで、たった5分で終わるような話なのに、1時間以上かかり、そして、実際にやってみたらなんてことないということがよくあります。

で、で、で、仮にその人が「上司がこう言うはず」ってことが起こるとしたら、その上司は日常生活を送れないようなキチガイになってしまい、少なくとも何らかの成果を出して出世した人なんですから、そんなことあり得ないんですよ。

冷静に考えたらあり得ないことです。

そんなわけで、未来を予想するには、超能力なんて要りません。

超能力的な予言めいたことをしている人に相談しても、「あなたは運が良いですよ。出世しますよ」ぐらいの抽象的なアドバイスしかくれませんよ。

あと友達に相談しても、その友達が感情的に考える人だったら、感情的な話にしかなりません。

そんな超能力や友達の力を借りなくても、感情を排除して、物事を見れるようになれば、予想なんて簡単にできるようになります。

あなたが冷静なときは、「もうすぐ電車が来るな」とか、「もうすぐ給料日だな」とか、予想しまくってるんですからね。

簡単ですよ。

ってことで、「それでも自分でできないって方は個人レッスンを受けてくだされば、相談に乗りますよ~」って言いたいところですが、募集を締め切ります。

とりあえず、前進ガバイ呼吸法でもして、落ち着いてみてください~!!

皆さんの応援ポチのおかげで、ぐいぐいと上位にめり込んでます。

私も遂に欲が出て参りまして、こうなったら、常に上位に君臨するさとうみつろうさんが、しばらく休業されるまでに勝っときたいので、応援ポチお願いします!!

告知

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

※ブログランキングのことがわからない方はこちらをご参照ください。

-------

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
個人レッスンがしばらくキャンセル待ちでしたが、あと1名様だけお申込みを受け付けます。
ご興味をお持ちの方はこのタイミングでぜひお申込みください!!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事が面白かった人はシェアしてください!!

フォローしてください!

未来予想なんて誰でもできる!!未来予想をするときに一番大事なポイント
このブログの更新情報を
Facebookに表示したい人は
いいねしてください!

コメント

  1. リコッタフジ より:

    こんにちは。昨日のメルマガためになりました。特にエネルギーアタックの使い方について。よく考えてみると、王道ですよね。今日のブログとも重なりますが、感情の扱い、難しいです。

    • D造 より:

      リコッタフジ様

      コメントありがとうございます。
      メルマガ読んでくださって良かったです。
      感情の扱いは難しいですよね。
      まずは自分を整えて余裕を作ることです。
      その次に歯を食いしばって耐える、、、です。

  2. 結城 より:

    いつも大変お世話になっております。
    ブログを毎日拝見し、必ずPC&スマホでポチしてます!

    感情的な想いを排除して事実だけを取り上げて、整理して見ていかないといけないんです。

    ↑こんな風に行動できたら
    人生が劇的に変わると思います。

    そのためには状態を整え、・・・やっぱり最後は
    「歯を食いしばって耐える」なんですね! 。+゚(ノ∀`)

    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

    • D造 より:

      結城さん

      いつもありがとうございます!!
      もうね、「できたら良いな」みたいな感じじゃ無くて、無理矢理やるんですよ。
      辛くても耐えてやるんです。
      やり方がわからないという人がいるけれど、本気で取り組んだらわかるんですよ。
      また、みんなできるようになったらやろうって思ってるけど、そんなことあり得ないんです。
      自転車に乗れない人が自転車に乗ろうとせずに、自転車に乗れるようになったら乗ろうとするのと一緒ですね。
      転んで怪我しても、諦めずにやるしか無い感じです。