引き寄せの法則とは餓鬼専用テクニックとも言える件

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

一昨日にほふく前進ガバイ塾だったんですが、その疲れの影響か、昨日は寝坊してブログが書けませんでした。

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

私たちはぼーっとしててもお腹が減ってくるし、消耗します。

そして、食べ物を口に入れるときの動作は無意識に近い形で行っているにもかかわらず、間違えて鼻に突っ込むなどの間違いを起こすことはなく、せいぜいこぼす程度で、正確に行うことができます。

ですので、私たちは何にもしなくても生きてるだけで、食べ物だったり、休息が必要であり、そして、摂取することに関して無意識に近い状態でも正確に行うことができるようになっています。

つまり何にも考えずに過ごしていると、基本的には吸引モードとなります。

先日、とある人と「親友」について話をしていました。

「私には親友がいて幸せだ」というので、「親友って何?」ということを聞いたら下記のような回答でした。

  • 自分をさらけ出しても一緒にいられる人
  • そんな自分をちゃんとわかって、全部受止めてくれる人

多くの人が親友の定義というのはこんな感じじゃないでしょうか。

別にこの考えがダメだというのはではないんですが、この回答も自分が何をできるかではなく、相手が何をしてくれるかで、やってもらうことが前提の発想なんですよね。

吸引モードの発想ですよね。

私たちは普通に生きてると、吸引モードです。

そして、吸引できる対象を善、吸引できないもしくは逆に吸引される対象を悪と判断してしまいます。

某幸せそうなハンドルネームの女性がブログで声高らかに、「批判するやつは悪魔だ!」というのもまさにそうですね。

「批判=吸引行為」と捉えていて、そして、「自分から吸引するなんてけしからん!せっかく吸引したのに!」という発想になって、他人には「判断するな!」と言いながら、「批判するやつは悪魔だ!」と判断なさるわけですね。

まぁ、自分は神様だと思ってらっしゃるようですから、自分が言う言葉は「下々の人たちはそうしろ」ということであって、神様は判断しても、吸引しまくっても良いということなのかもしれませんね。

吸引モードのときは、「やってくれて当たり前、やってあげると損」という発想になりがちで、自分が想定以上のことをしてくれたときに感謝する傾向があります。

つまり他人がやってくれてることを認識しにくい状態ですよね。

だから、「感謝が大切だ!」なんてことを意識しないといけないのかもしれませんね。

これはかなり食べづらいカレー蕎麦でした。

これはかなり食べづらいカレー蕎麦でした。

じゃあ、この吸引モードをストップするには、「与えようとすれば良いのか?」と考えてしまいがちですね。

与えようとしないよりは、与えようとした方が良いのですが、だけど、これだと与えようとしているときだけが、非吸引モードで、そうじゃないときというのは吸引モードとなってしまいますね。

ですから、根本的な解決にはなりません。

じゃあ、どうすれば良いかということになります。

例えば、目の前にあなたの大好きなご馳走が並んでいたとします。

そのときにあなたがお腹がいっぱいだったら、大好きなものでも食べられないですよね。

こんな感じで吸引モードをストップするには、お腹がいっぱいの状態、すなわち満たされた状態でないといけないんですね。

あら、こんな話はつい先日も同じような記事を書いてましたね。

Win-Winな人間関係を作るには、、、
Win-Winな人間関係を作るには、、、
お互いが満足していれば良いのかもしれませんが、このWin-Winにも質のようなものがあるような気がして、質が悪いWin-Winの関係もあるように思います。 例えば、某テレビ通販で、「テレビやレコーダーが今ならセットで○○万円!!」みたいな感じで販売されていて、それを安いと思って買う人がいます。

上記記事と同じになってしまうのですが、吸引モードをストップするには、まずは自分が満たされて溢れた状態を作るしか無いんです。

そして、自力で自分を満たすことができるとわかれば、枯渇状態になっても、「あとで自力で満たせるから」と思えるようになって、枯渇状態になっても吸引モードにならなくなります。

ですから、何とかして自力で満たして、そして、「いつでも自力で満たせる」と腹の底から思えるようになれば吸引モードをストップできます。

引き寄せの法則なんて、「自分が動かずに欲しいものが勝手に手に入る」みたいな発想ですよね。

まさにこれは吸い取りの発想ですね。

つまり、引き寄せの法則なんてのは餓鬼専用テクニックですね。

そんなわけで、まずは前進ガバイ呼吸法でもやって、エネルギーだけでも満たされた状態を作り、そして、たいへんかもしれませんが、一生懸命働いて、自分でお金を稼げるんだってことだったり、自分の力で生きていけることを知りましょう。

企業勤めをしていると稼ぐ実感は得にくいかもしれませんが、一生懸命働いていると同僚や上司に感謝されるので、満たされたような気分になりますし、どこの企業でも雇ってくれるだろうという確信も得られるので、それだけでも違うと思います。

そんなわけで吸引モードを卒業しないと、大切なパートナー、大切な子どもからも無意識に吸い取ってますよ。

吸い取られる人は虐待を受けてるようなものですから。

吸引モードはストップしたいですね。

特に特定の自分を満たす方法がないという人は、とりあえず前進ガバイ呼吸法をやってみてください!!

今日も下記バナーを2つ応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!