「私は悪くない」、「私が正しい」とした場合、誰が悪くて、誰が間違っているのか、、、

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

D造です。

昨日はお昼にトンカツ食べたら、自宅の夜ご飯もトンカツでした。

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。

2人しかいない状況の中で、「私は悪くない」もしくは「私は正しい」とあえて言ったとします。

そうすると、2人しかいない状況であえてそう言うわけですから、そう言われた相手はあなたに「お前が悪い」とか「お前が間違っている」と言われてるように伝わります。

「私は悪くない」と言った人は、「お前が悪い」と言ったつもりがなくても、間接的にそう伝わってしまいます。

私たちの日常の中で、直接的に「私は悪くない」と言うことは少ないのですが、言葉の中にそういう意味合いが込められた会話をしていることよくあります。

というかほとんどがそんな会話じゃないかと思います。

例えば下記のような感じです。

上司:これは俺がやってくれと頼んだことと違うぞ。

部下:あのとき上司さんが私に○○をやるようにおっしゃったと思うのですが。

上司:いや、これは頼んでない。状況から考えれば、これじゃないってのはわかるよな?

部下:あのときの状況って、上司さんと同僚さんと3人で話をしていたときですよね?上司さんにも、同僚さんとも確認したんですけどね。

上司:確認したかかもしれないけど、考えれば違うのはわかるだろ。

部下:いや、それはそうですけど、だけど、あの状況は、、、

上司:言い訳ばかりするな!

部下:言い訳してるつもりじゃなくて、、、

部下は上司が言ってることに対して、「こういうつもりでやった」と説明しているだけです。

だけど、その説明することでその裏には、「私は悪くない」みたいなメッセージが込められていて、自己正当化しようとしています。

そうなると上司からすれば、「自分以外の他の誰かが悪い」と人のせいにしているように聞こえてしまい、上司に対して説明しているつもりなのに、言い訳しているように聞こえます。

こんな会話で急に上司が怒ったりするのはそういうことですね。

これはお昼のトンカツ。厚さが1.5センチはあります。

これはお昼のトンカツ。厚さが1.5センチはあります。

で、多くの人が心のうちに「間違えたくない」とか、「失敗したくない」という想いを強く持っていたりします。

恐らく、小さいころから学校や親から、間違えないことが正しいと教わってきたので、そういう強い想いを持ってしまったんだと思います。

だから、何か起こる度に「私は悪くない」と思ってしまい、そして、それを証明したくなってしまうんですよね。

そして、「私は悪くない」という想いがあるから、常に誰かに「お前が悪い!」って言われてるんじゃ無いかという強迫観念のようなものに追われていて、現実逃避したくなるような気分になってしまいます。

実際に成功と失敗の数はどっちが多いかというと、必ず失敗が多いです。

例えば、恋愛に関しても、仮に10人と付き合っても、結局、結婚するのは1人です。

失恋を失敗、結婚を成功とするなら、9回は失敗しているということですね。

どんなことも、うまくいかない可能性、失敗する可能性が高いのは当然なんです。

だから、「私は悪くない」とイチイチ思っていたら、人間関係でたくさんもめますし、自分自身も身動き取れなくなります。

そして、失敗やトラブルには必ず原因があるわけですけど、その原因を追及したからって、トラブルが解消するわけではありませんしね。

私は悪くないかもしれないけど、まずは「私が悪いならそのときはしょうがない」って諦めましょう。

そして、何かトラブルが起こったら、私は悪くないといくら言っても、何がどうダメなのか証明しない限り、「うん、そうだね」って言ってもらえることはありませんし、それを証明しない限り、単純に人のせいにしているようにしか映りません。

ですから、一つ一つのトラブルについて、具体的に誰がどう悪いのか考えてみるべきですね。

大概の場合、よくよく考えてみれば、誰がどう悪いのかよくわからないことが多いです。

自分も悪かった、あの人も悪かったみたいな、、、。

そうやって考えていきながら、もし罰がくだるなら、罰を軽くするにはどうすれば良いかを考えましょう。

罰が下るときは、トラブルによって発生した損失を誰が請け負うかという議論だったりするので、自分が悪くないことを証明したら、隣の人が請け負うことになる場合もあります。

そっちの方がかえって辛い思いをすることもあります。

ですから、起こった物事に対して、「私は悪くない」と思考停止するのではなく、具体的に捉え、具体的に何がどうなのか考えることが大切ですね。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!