トコトン自然かトコトン人工か、、、

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

今日、購入したテレビが納品されます。

無駄にでかいテレビは我が家の狭い部屋に置いて大丈夫なんでしょうか。

自由ヶ丘から下北沢に引越したとき、大きな部屋から小さな部屋に引越したんですが、そのときはキッチンの半分が冷蔵庫で独占され、冷蔵庫と流し台の間がやっと一人入れるくらいの状況でした。

そのときみたいな衝撃を受けそうです。

ピストン高田さんが日光のレポートを書いたら書こうかと思っていたのですが、なかなかアップされないので書きます。

私は観光が大嫌いです。

いや、観光地が嫌いというべきでしょうかね。

例えば、華厳の滝を見に行ったときに、展望台みたいになって、滝が見やすくなってるんです。

そして、その側にお土産屋さんがあるんですね。

それが興ざめするんですね。

華厳の滝の本当の迫力を味わうなら、滝の側に行って、暴風を浴びながら、ビショビショになって見たりするのが一番で、そこに感じる物がある気がするんですよね。

だけど、展望台なんて用意されちゃったら、感じるものがかなり削がれてる感じがするし、「これを見ろ!」っていう他人の意図があるようで、それが鬱陶しいんですよね。

自然の中に人工物が入ることで、不自然な感じがして違和感を感じるんです。

だから、自然の中には人工物は必要最小限が良いです。

たくさんの人が見るには展望台があると便利ですし、それによって地元の人の生活できてたりするんで、その観光地の在り方自体を否定するつもりはありません。

ただ、私はそういうのが好きじゃないので、積極的に行きたいとは思いません。

私は他にもキャンプやバーベキューのようなアウトドアも大嫌いです。

バーベキューすると「焼肉や焼きそば食べたりするなら、家か店で食べた方が遙かにうまいだろ!」って思ってしまいます。

バーベキュー道具なんて一切使わずに、原始人みたいなバーベキューはやりたいけど、わざわざ、ガスコンロとフライパンより使いにくいバーベキュー道具を用意して、パックから肉を取り出したり、ビニール袋から焼きそばの麺を取り出す行為が興ざめするんですよね。

キャンプ場では洗剤使えないから、片付けもたいへんだし、わざわざ中途半端に不便なことして何が面白いんだ?って思ってしまいます。

どうせやるなら、食べるものも野草を採ったり、魚を捕ったりして、火も摩擦で起こすところからやろうよ!って思います。

私は自分の都合が良いところだけ自然なことをするのが、何かイヤなんですね。

ですから、テレビ番組でやってた「無人島0円生活」みたいなアウトドアだったら、喜んでやってみたいです。

これは好みの問題ですから、バーベキューやキャンプ好きな人のことをどうこう言いたいわけではありません。

私は好きじゃないからやらないけど、そういうアウトドアが好きな人の気持ちはわかります。

ちなみに、私はカヌーも最初はエンジン付きのボートで良いじゃねーかって思っていました。

だけど、やったことがないのにいろいろ言うのも良くないので、せっかくのお誘いですからカヌーに乗ってみたら、かなり良い体験をさせてもらいました。

あの小さい波でもグワングワン揺れて、必死に漕いでやっと進むあの感じが、自然の中に無防備な状態で置かれている感じがして、他ではなかなか体験できないものだと感じました。

もしカヌーよりも原始的な乗り物があるとしたら、自分で作ったイカダになってしまうと思うのですが、イカダは楽しそうだけど、イカダでは中禅寺湖の真ん中には危なくていけないと思いますので、カヌーが原始的なボートとしては、ギリギリかなぁと思いました。

ですから、貴重な体験をさせてもらったと思いましたし、3人乗りのカヌーを買おうかと思いました。

最近、ホントにカレーをよく食べてます。

最近、ホントにカレーをよく食べてます。

逆に私は自然と真反対の家電品が好きなんです。

だから、好きな言葉は、「愛」や「努力」ではなく、「最新」、「最先端」、「珍しい」が好きです。

どうでも良い、自分でできるようなことまで機械化しようとする感じが、人間のクレイジーさを見てるようで面白いんですよ。

便座のフタが自動で開閉するのを見て、「どんだけ楽したいんだ!」って思ったんですが、そんな無駄な機能を持ったトイレを自宅にも欲しいとましたが、賃貸なので無理です。

さらにトイレを便利にするなら、トイレが移動して自分のところに来る以外にないんじゃないかと思えてきます。

高級ホテルも好きです。

荷物ぐらい自分で持てるのに、わざわざホテルマンが荷物を持ってくれたりするんですよ。

しかも、時々、どう考えても私より非力だろうって感じの女性が持ってくれたりします。

私はホテルとかで荷物を持ってもらうのは変な優越感を感じさせられるので、自分で持てるなら断って自分で持つんですけど、でも、そういう有り難いのか、無駄なのかわからないようなことをわざわざするところに、人間の工夫のようなものが見えて面白いです。

そんなわけで、私はトコトンまで自然か、トコトンまで人工か、「極端なこと」が好きです。

ですから、「やるなら徹底的にやる!」というスタンスで生きたいと思います。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!