年に1回はあり得ないトラブルに遭ってる気がする件

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

40歳になりました。

もうハッキリとおっさんなのですが、気持ちから若さが抜けずギャップを感じます。

私は年に1回ぐらいトラブルに巻き込まれます。

というか、実はずーっとトラブルに巻き込まれていて、年に1つトラブルのクライマックスを迎えるという言い方が良いかもしれません。

私もトラブルに遭う度に嫌な気分になるので、トラブルに遭わずに済めば良いのですが、いろんなことをやっていると避けられない気がします。

つい最近は、平気で嘘をついたり、人を騙したり、脅したりする人と関係を切ったんですが、いろいろ厄介でした。

トラブルというのは、自動車の事故みたいなものだったり、街を歩いてたらガムを踏むようなものです。

自動車の運転をすれば、どれだけ注意してたって相手方の不注意だったり、事故に遭うときは遭ってしまいます。

街を歩いてれば、思わずガムを踏んでしまうことだってあります。

トラブルって避けられるものもありますが、ほとんどが避けられないです。

ですから、事故に遭いたくなければ、運転をやめるしかありません。

さらに言えば、運転を辞めてもタクシーに乗っていれば事故に遭うかもしれないし、歩いていたって、後ろから自転車にひかれるなどの事故に遭うかもしれません。

だから、行動を起こせば、どれだけ注意していたって、何らかのトラブルに遭います。

「虎穴に入らずんば虎児を得ず」という言葉があります。

虎の子を得るメリットがいまいちわかりませんが、「虎の子を得るには、虎の住み家に入って行かないと得られない」という意味の言葉です。

極力リスクは抑えたいですけど、何かを得ようとすると、必ず大なり小なりリスクは伴うのは仕方がないことですね。

で、トラブルに巻き込まれると、必ず現れるのが「最初からわかってたじゃん!私はそうなると思っていた」的な発言をする人です。

私はこういう発言をする人が大嫌いです。

「最初からわかってたじゃん」的な発言をする人は、決まって、リスクを冒さないように無難に生きている人で、だから、ある意味で平和に過ごしている人です。

そういう人は自分がリスクを冒さないから、トラブルの最中の人の気持ちがわからないから、トラブルでそれどころじゃないのに、余裕な態度で言ってくるんです。

逆にいろいろ苦労した人は、こっちの不注意でトラブルに巻き込まれていても、「大丈夫か?」ってトラブル解決のために手伝ってくれたりします。

温かい蕎麦がおいしくなる季節に入りましたね!寒いの歓迎です!

温かい蕎麦がおいしくなる季節に入りましたね!寒いの歓迎です!

下記のような記事を書きました。

何かを身につけるときに「わからない」ことを受け入れる
何かを身につけるときに「わからない」ことを受け入れる
「わからない」、「できない」、「自分が信じてることとは違う」などのこと(以後まとめて、「わからない」)を目の前にしたときに、不安だったり、急にゾンビモードに入ってしまう人がいます。 ゾンビモードというのは、エネルギーを吸いまくる状態のことです。

良い感じで生きるには良い状態とそれなりの思考力が必要な件
良い感じで生きるには良い状態とそれなりの思考力が必要な件
日々生きていく上で、いろんな障害があったり、辛い思いをしたり、また、収入を増やしたかったり、いろいろあると思うのですが、これらホントの意味でなんとかしようとする場合、「自分の状態の改善もしくは向上」という観点と「物事にどう取り組むかという日々起こったことに対処していくための思考力」みたいなものの向上という観点と2つを何とかしていくことになります。

思考力、感覚を鍛え上げるには体験し続けるしかありません。

体験することで何かを感じ、感じたそれが何なのかをしっかり認識しようとすることで感覚と思考力が身につきます。

ただ、悲しいかな、私たちは良いこと、楽しいことだけを体験していてもあんまり頭は働かないです。

だから、楽しいことだけをやるとか、何もしないってのは、脳死のような人生を送るという意味なんじゃないかとさえ思います。

逆に苦しいこと、トラブルに遭ってどう切り抜けるか考えたときに頭が働きます。

ですから、感覚や思考力を鍛えるにはトラブルに巻き込まれるのが一番ですね。

ただ、トラブルに巻き込まれるにもトラブルに巻き込まれようとして巻き込まれることは難しいです。

そして、トラブルに巻き込まれてばかりだと辛くなって、やることにためらいが出てきてしまいます。

だから、「興味があること」、「好きなこと」、「やりたいこと」だったら、積極的にやれると思うので、そういうことをやれば良いと思います。

人によっては、「興味があること」などがないという人もいるかもしれません。

そういう人は外に出て、草むしりでも、ゴミ拾いでも良いし、コンビニやスーパーに行って食べたことが無い物を食べてみるでも良いですよ。

そういうことを容赦なくやっていけば、いろんな体験が連鎖的に起こるようになります。

実際、「興味があること」などに巡り合うのは希なことで、奇跡です。

ですから、「興味があること」があるなら、それは超絶幸運だと思いますから、容赦なくやった方が良いです。

ひょっとしたら、仕事がたいへんで興味があるけどできないってこともあるかもしれませんが、超無理したり、強引にでもやりましょう。

無理してでもやろうとするときに、頭が回り始めます。

そして、やりたいことやってただけなのに、なぜだかトラブルに巻き込まれるかもしれません。

そのときは、やりたいことをやり続けるために、どうやってそのトラブルを切り抜けるか考えてやり抜きましょう。

時々、やりたいことを阻害する人も出てくるかもしれませんが、そういう人は蹴散らしましょう!!(笑)

まぁ、蹴散らすというのは言いすぎかもしれませんが、それぐらいやりきりましょう!ってことです。

感覚、思考力を高めるための脳トレのようなものはありますが、それだけではどうにもなりません。

体験して、一喜一憂してなんぼですね。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!