昨日はシュギョーをしてきました。

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

D造です。

昨日、修業をしましてあちこち筋肉痛です。

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。

昨日、白い靄のおやっさん、ピストン高田さん、監督、小学生の男の子などなどと一緒に、埼玉のとある場所へ行ってきました。

今回、パワースポット的なところに行ってきたわけですけど、何をしたかというと、陰エネルギーの場と、陽エネルギーの場に行って、自分のエネルギーを陰陽切り替える練習をしてきました。

エネルギーの陰陽というのは、良いエネルギーとか悪いエネルギーといった感じのものではなくて、陰の性質、陽の性質みたいな感じで、エネルギーに陰陽の性質の違いがあるんです。

その性質の違いを言えば、温泉が湧きあがる場所だったり、太陽のエネルギーは陽で、どちらかというと熱みたいな感じがあります。

滝だったり、森林の中のエネルギーは陰で、どちらかというと涼しい感じがします。

で、ざっくりと言えば、クールダウンとか浄化は陰、パワーアップだったり、アクティブな感じは陽、みたいな感じになります。

パワースポットと呼ばれる場は陰エネルギーの場を言ってる場合が多いです。

本当は陽の場もパワースポットなんですが、陽のエネルギーは馴染まない人が多くて、嫌う人が多いです。

本来、陰の場、陽の場のそれぞれにあった自分自身の状態を作り出せなければ、その空間の中で活動がスムーズではなくなりますし、ある程度、エネルギーのことがわかってくると陰陽の切り替えができることは大切になります。

ただ、この切り替えは高度です。

私の場合、陰陽の切り替えは前進ガバイ呼吸法でやります。

ちなみに、いつもご紹介している下記の呼吸法は陰になります。

下記に書いてる「火の呼吸」が陽ですね。

【非オススメ】気のパワーを上げる呼吸法のやり方
【非オススメ】気のパワーを上げる呼吸法のやり方
気のパワーを上げる呼吸法のやり方を書きます。 ただ、この呼吸法は慣れてない人には辛い呼吸法で、人によっては気を失ったり、吐き気がしたり、偏頭痛になるので気をつけてください。

今回、将来やろうと思ってる前進ガバイ旅のプレテストみたいな意味合いで企画したんですが、上記のような切り替えができそうなお客さんに声をかけたら、見事に皆さん予定が合わず、通常予定が合わない私の仲間の方々がなぜか予定が合ってしまい、ですから、手練れのかなり濃いメンバーで行ってきました。

ただ、今回行ってみて、結果として濃いメンバーで良かったと思いました。

私のお客さんがいらっしゃってたら、具合を悪くされてたかもしれません。

私も頭が痛くなったりしましたし、、、。

これは陽の場の写真です。陰の場の写真を1枚も撮ってませんでした、、、。ピストン高田さんがそのうちレポートしてくれると思います。

これは陽の場の写真です。陰の場の写真を1枚も撮ってませんでした、、、。ピストン高田さんがそのうちレポートしてくれると思います。

陰陽の日常での活用の仕方なんですが、営業だったり、人前で話をするなら陽、事務作業をするなら陽、治療なんかの場合には陰が良い場合が多いです。

ただ、営業だったり、人前で話をすることばっかりをやってると、次第に陽に変わるんですけどね。

だけど、陰陽の切り替えをできた方がより使いこなせるんですが、そこまでやれるようになる必要があるかと言えば、できなくても良いんじゃ無いかと個人的には思います。

だから、かなりマニアックなことです。

ちなみに私の場合、呼吸法で切り替えができるんだから、それで良いじゃ無いか!とも言えそうですが、やっぱり実地訓練って大切なんですよね。

今回のように陰と陽のそれぞれの土地に行って、エネルギーの違いを体感して、そして、実際に自分のエネルギーを変えてみることをしてみないと活用できないんですよ。

自動車の運転練習みたいなもので、教習所の中で練習をして、実際に路上に出て練習してみることをするのと一緒です。

そんなわけで、昨日は陰陽の切り替えを体験しましたが、もちろん意図的に切り替えることもありますが、実際は切り替えるというより、一度切り替えを体験してしまうと、良い状況で過ごそうとすることで自動である程度切り替えてしまうようになります。

そして、切り替えがうまくいかないときだけ、意図的に切り替える感じです。

昨日はそういうことをしてきました。

ちなみに旅の最後に公園で休憩していたら、一緒に行っていた小学生が「シュギョーをしよう」と言い出して、みんなで小学生の言われるとおりに運動をしたり、声を出したりしました。

走り回ったり寝転がったり、大声を出したりするんですが、ホントにたいへんで、私は2セットやらされまして、2セット目は5歳の男の子をおんぶして走り回らされたり、背中に乗せたまま腕立て伏せをしたり、筋肉痛になりました。

だけど、その小学生はエネルギーがわかるようで、内臓を振動させる声の出し方をしたり、ちょっとした体操がエネルギー調整にすごく良いんですよ。

ですから、一緒にシュギョーした人に、エネルギーの軸がしっかり通った人もいました。

ということで、今回のような旅が、今後お客さんと一緒に行けるような内容になるのか、皆目見当も付かないのですが、しばらく熟成させたいと思います。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!