ブサイクだったり、性格悪かったり、仕事ができないなら、他人に相手にされないのも当然だから諦めましょう

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

昨日、夜に辛いラーメンを食べまして、あちこち暑いです。

【お知らせ】

本日、前進ガバイ動画の配信日ですが、諸般の事情により、今回も配信をお休みします!

楽しみにしてくださっている方がいるのかわかりませんが、来週以降、よろしくお願いします。

たいへん申し訳ありません。

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

前進ガバイ呼吸法を教えるようになって異業種交流会的な場に行くと、大概バカにされます。

ですから、その後に連絡して、返事もらえなかったり、軽く扱われることがよくあります。

露骨なときは、「怪しいことしてるねぇ~」って言われます。

だから、そういうときの返しは、

「だよね~!私もそう思う!」

って言うようにしてます。

「弱い人を騙すようなことをして儲けてるの?」とも何度か言われたことがあります。

そのときは、

「あははは、そうかもね。あなたも騙しちゃうかもしれないから、お金払いたくなかったら私と関わらない方が良いよ。」

って言います。

普通は「怪しくないよ~!」っていろいろ説明するんでしょうけどね。

わからない人にはいくら説明してもわからないから、相手が言ってることに同意して終わらせます。

実際、前進ガバイ呼吸法だなんて、なんだかわからない呼吸法を教えて生活するなんて、一般的じゃ無いし、怪しいって思うのが普通で、怪しいと思わないのがむしろおかしい気がします。

ですから、「怪しいことしてるねぇ~」と言われてもしょうがないです。

最近はもうありませんが、どうでも良い理由で露骨に無視されたり、因縁ふっかけられたこともあります。

中学なんて、陸上競技の大会に毎週のように出て、そのたびに入賞して、そして、学校朝礼で毎回のように表彰され、こっちも毎回ステージに上がるのがめんどくさいのに、それで朝礼が長引くものだから、それだけの理由で、ヤンキーどもに絡まれたことがあります。

まぁ、ヤンキーどももそれだけが理由では無く、私の日頃の態度について思うところがあったんでしょうね。

無視されたりするのは不愉快ですけど、でも、私自身も人間性が素晴らしいわけではありませんし、アクが強いので、全員の人に好かれるわけ無いなぁと思っていますので、嫌われるような態度を取られてもしょうがないと思います。

そんな感じで、ある一定割合で私のことを嫌う人がいます。

友人に案内されてタンタンメン食べました、見た目ほど辛くなくて、激うまだったんですが、朝からお腹が、、、。

友人に案内されてタンタンメン食べました、見た目ほど辛くなくて、激うまだったんですが、朝からお腹が、、、。

話を変えて、私が大学生のときの話です。

大学生のときに、国体に出るようなスキー選手の友達がいたんですよ。

その友達と会ってるときに、別の友達も合流してきたんですが、その友達がスキー道具を買ったらしいんです。

そして、やめとけば良いのに、素人レベルで上手なだけなのに、そんなこと知らずにスキーがうまいことを自慢して、さらには国体選手に対して、スキーのフォームに関して、脇がどうだとか、アドバイスまでし始めて、笑うに笑えないことがありました。

また、社会人になって、会社の上司や先輩が筋トレしてるってことで、誘われたんですよ。

私は長距離走のためのトレーニングは学生時代にやっていたんで、筋トレはそこそこやっていたんですね。

で、上司や先輩はスーツの上からは小柄だし、そんなに筋肉があるようには見えなかったんです。

だけど、一緒にジムに行ったら、一人の人なんて、ブルースリーみたいな体だし、もう一人の人は極真空手やってて、ごっついんですよ。

もうね、そのときは、「筋トレしてることを自慢げに言わなくてよかったぁ!」って思いました。

で、何が言いたいかというと、この世の中には、マザーテレサやブッダのように徳の高い人格をして、かつ、俳優や女優のように素晴らしい見た目じゃないんだったら、下げて見られたり、嫌う人はいるよってことです。

そういう人たちの前では、良かれと思ってやったことも、全部裏目に出たりするんですよ。

また、この世の中にはスゴイ人がたくさんいて、あなたより優れた人がたくさんいるんですよ。

自分が優れていることを見せつけようと頑張ったって意味無いんです。

他人の評価なんて、自分よりできない人の中に行けば、あなたは優れた人になり、できる人たちの中に行けば、劣った人になるだけなんですよ。

だから、イチイチ周囲の評価を気にしてたってしょうがないんですね。

早く、自分の醜さ、無能さを認めた方が良いですよ。

他人の評価が気になるということは、あなたの中に、「みんなに高く評価されるような素晴らしい人間である」って自意識があるからで、自意識過剰なんですよ。

そこを認めると、そんな自分でも大切にしてくれる友人に気付いたり、また、自分が持っている能力に気付いたりするんですよ。

そんなわけで、私みたくさっさと諦めて、自分を認めてくれる必要最低限の人だけが評価してくれればいいやってスタンスに変えて、否定的な態度を取る人のことはほっときましょう。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!