ワンマン組織ってこういう感じでおかしくなるよねって話

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

iPhone用にソーラー充電ができる外付けバッテリーを買いましたら、これが思った以上にでかかった!

これを持ち歩くのはちょいと厳しい気がします。

私は企業などのワンマン組織がぐーっとでかくなったり、また逆にどーんと崩壊するのを渦中と外から何度も見てきました。

今日は見てきた中での崩壊の流れを書いていきます。

組織がでかくなるとき、リーダーはずーっと「どうやったらうまくいくんだろうか」と練りに練って、一生懸命考えて、苦労しながら組織を大きくしていくんですね。

そうすると不思議なもので、そこに突然キーマンが現れて、そのキーマンがうまいこと動いてくれて、組織が一気に大きくなります。

このときはホントにあれよあれよと物事がトントンと動くんですね。

で、リーダーが「キーマンのおかげ」と思えている間は、キーマンがうまく機能して組織が成長していくのですが、あるタイミングからキーマンが頭角を現わしてくるんです。

そうなったときにリーダーが「キーマンに組織を明け渡しても良い」ぐらいに思っていれば良いんですが、大体の場合が、キーマンが露骨に頭角を現わし始めたあたりのころに、リーダーは「自分はいけてる」と勘違いし始めるんですね。

で、「自分はいけてる」と思う前は、目標なりを未来を追いかける立場なんですが、「自分はいけてる」という観念ができた瞬間から、未来を追いかけてるつもりが、自分の力すなわち過去を追いかけてるんですよね。

そして、これまでと同じようにリーダーは頑張るんですが、未来ではなく、過去に向かって頑張ってるんで、急に組織の成長が失速し始めます。

「自分はいけてる」と思ったあたりから、自分の立場にこだわりが出始めて、キーマンに対して、自分の力を見せつけ始めます。

「俺はお前より上なんだぞ!」みたいな感じです。

これは直接的なメッセージの場合もありますが、間接的に態度で見せたりします。

だけど、キーマンはそういうことにもめげずに、今まで通りに活動をして、組織を大きくしていこうとします。

そうなってくるとリーダーは「こいつは俺が上だってことをわかってないのかな?」と思って、今度はキーマンに与えていた実権を奪って、自分が握ったり、他のメンバーに渡し始め、キーマンを弱くしていこうとします。

それが始まったタイミングで組織がおかしくなり始めます。

そして、リーダーはこのタイミングでさらに組織をでかくしようと思うのですが、それがもう「自分の力の見せつけ」にすり替わっていることに気付かないんですね。

で、リーダーはすごいことを思い付いたかのように、新しい事をし始めるんですが、今まで現場をキーマンにやらせてたんで、現場感覚がおかしくなってて、現実的ではなかったり、世間に受け入れられるようなものではなかったり、トンチンカンなことをし始めます。

この辺りから、リーダーとキーマンの対立が始まります。

そして、キーマンが組織を離れるんですが、これが組織崩壊スタートのシグナルです。

ヘルシーな純豆腐を食べたんですが、ヘルシー過ぎる気がしました。

ヘルシーな純豆腐を食べたんですが、ヘルシー過ぎる気がしました。

キーマンが離脱したあとに、リーダーはドンドン暴走して、あり得ないことをガンガンにやっていきます。

そして、キーマンがいなくなったあと、力があったり、勘が良い人から組織を離れていきます。

この辺りからリーダーは猜疑心の塊になってしまって、キーマンの周辺だったり、組織メンバーにいろんな探りを入れ始めます。

リーダーはいろんな人を疑う内に猜疑心がドンドン膨らんで、毎日が気が気でない状態になります。

そうしていると離脱が落ち着き、残ったのはリーダーに媚びるような人たちしか組織に残っていない状態になります。

そういう人たちはゾンビ型人間ですから、「リーダーすごい!」と媚びたような態度しか取らないんですね。

そうなるとリーダーはそれまで猜疑心の塊でしんどかったところに、媚びられて気持ち良い状態になって「本当の組織ができた」と勘違いします。

もう完全に惚けた状態になって、裸の王様になるんですね。

ここからは裸の王様になったあとは、もう組織としては小さいので、何をしているのかわからなくなります。

ですから、このあとどうなるのかわかりません。

組織が崩壊するまでにも復活するチャンスは何度もあるんですが、このチャンスを掴むには、反省して、自分の在り方を改めるしかないんですね。

ところが、「自分はすげー!」って思っちゃってるから、本当は自分の体たらくで組織が崩壊しているんですけど、キーマンのせいにしたり、世の中のせいにしたり、悔い改めがなかなかできないんですよね。

だから、歯止めが利かないんです。

私はワンマン組織の繁栄と崩壊を渦中だったり、外からいくつも見てきました。

大企業などの組織のことはわかりませんが、ワンマンで動いているような組織は、ホント、見事にこんな感じです。

こういったことは明日は我が身です。

わかってても、自分が知らぬ間にこうなることはよくあります。

私もこうならないように気をつけます。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!