どうやったら幸せになれるの?

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

昨日はリコ様を目黒区の区民プールに連れて行きました。

ちょうどプールの水を入れ替えたばかりだったらしく、水が冷たくて、私は足しか入れなかったのに、子どもはキャッキャ騒ぎながら泳いでてすごいなぁと思いました。

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

さて、前進ガバイ動画第20弾「どうやったら幸せになれるの?」を公開しました。

もう20本になったんですね。

毎回100回以上は再生されてるみたいで、ありがたいです。

もう少し趣味な動画を載せれば、再生回数を増えるんでしょうけどね。

この説教臭い内容で100回も再生していただいて嬉しい限りです。

私は生まれてこの方、一度も「幸せだ~」なんて思ったことがありません。

かと言って、自分が不幸だとも思ったことがありません。

ただ、他の人を見ていて、どう見ても私みたいなたいへんな思いをせずに生きている方が多いので、なぜ自分はこんなに次から次へといろんなことが起こるんだろうと思うことはよくあります。

だけど、自分の人生を幸せだとも不幸だとも思ったことがありません。

ですから、「幸せ」というのが何のことだかよくわかりません。

よく「真理を知りたい」という方と話をすることがあります。

真理をなぜ知りたいか聞いてみると、昔から知りたいと思っていて、衝動的なものだと思うとおっしゃる方が多いです。

いや、冷静に考えて、真理を知らない人が真理を知りたいって思うのって不思議だと思いませんか?

真理を知らない人が真理を知りたいと思うのは、それはテレビかなんかで、「真理を語る人が真理を知ることが大切だ」的なことを言うから、それを真に受けて、真理を知りたいと思っているだけの可能性が高いですよ。

で、真理を知ってる人は真理に気付いた弟子などに「さらに真理を追い求めなさい」ってのは言うかもしれませんが、真理を知らない人に「真理を知ることが大切だ」なんてことは言わないと思います。

だって、迷うだけですから。

だから、真理を知らない人に真理を語る人というのはうそくさいんですが、真理ビジネスはそういうビジネスモデルだからしょうがないですよね。

最近、麺類ばかり食べてる気がします。

最近、麺類ばかり食べてる気がします。

「幸せ」に関してもそうなんですよ。

恐らくテレビの見過ぎですよ。

テレビなどのトレンディードラマだったり、バラエティ番組で、衝撃的な告白をされたり、雰囲気の良いところで食事をするシーンがあったり、また旅番組で、スイートルームなんかを見せつけられて、そういうのを見て、「いいなぁ~」なんて思っているうちに、それが幸せの形だとすり込まれて、そういう状況じゃない自分を不幸だと思うようになったんですよ。

だから、こう言っては悪いんですが、今回の質問をくださった方はテレビの見過ぎなんだと思いますよ。

若い頃にトレンディードラマとか、白馬の王子様が現れるような漫画を見てませんでしたか?

絶対、そういうのに影響されてると思いますよ。

真理の話と一緒で、幸せも追い求めたって、あなたが勝手に作り上げた幻想だから無いんですよ。。

そうそう、私は高級料理は食べに行きません。

なぜかというというと、高級料理はおいしいに決まっていて、そして、お金を払えば食べてしまえるからです。

私はそんな高級料理より、安くて高級料理並みにおいしいお店を探して、食べる方が感動が大きいからです。

食べる度に、この値段でこんな料理を出すなんて、すげーなーって作ってる方の心意気に感動します。

こういう喜びもあるよってことですが、でも、これも私のそういう思い込みがあって、感動するんでしょうね。

いずれにしても、幸せなんて、追い求めると不幸の気持ちが強くなるだけです。

それより、一生懸命、人のために働いて、そして、「ありがとう」って言ってもらえたときが一番うれしいですよ。

そんなことは今からできますから。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!