【非オススメ】気のパワーを上げる呼吸法のやり方

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

昨日、夜ご飯を食べ過ぎて、朝になっても満腹です。

昨日は寝坊して、ブログの更新ができませんでした。

というのは、金曜日に前進ガバイ塾「感覚脳とパワー脳の使い方」ということでセミナーをやり、その日の夜は目覚ましをかけずに寝落ちしてしまい、寝坊という結果となりました。

今回、セミナー自体は治療家の方ばかりだったんですが、皆さん真面目な方ばかりだったんです。

今回のセミナーも自己紹介で笑いを取りながらやんわりいこうと思ってたのに、掴みの自己紹介の部分で流れを掴むことができず、そこでスイッチを入れ替えて、ハイパワーでやりました。

レッスンのときもそうなんですが、初心者の方は、私が出すパワー(気)が強すぎると眠りに入る方がいるんです。

ですから、始まってすぐにバタバタと寝る方がいました(笑)。

最近は馬力をあげて気を出すことがなかったので、ひさしぶりの感覚でした。

以前、馬力の調整をしてなかったときがあって、そのときは個人レッスンを受けにきたお客さんがバタバタと寝ちゃう時があったんです。

で、あるときにしばらく通ってくださってたお客さんから、「こんなパワーでやってると普通の人は耐えられない」というご指摘をいただき、セーブするようになったら、今度はパワーを積極的に使うときが無くなっちゃって、自分がどの程度のパワーを使えるのかわからない状態でした。

今回、久しぶりにそれなりのパワーを使ったので、なんとなく自分が持ってるパワーを実感することができました。

ただ、まだフルパワーじゃないので、いつかフルパワーを使ってみたいですが、使うときがなさそうです。

なお、次回は私のお客さん限定でゲストも呼んでセミナーやりたいと思います。

トウモロコシの天ぷら!最高です!

トウモロコシの天ぷら!最高です!

ということで、今日は気のパワーを上げる呼吸法のやり方を書きます。

ただ、この呼吸法は慣れてない人には辛い呼吸法で、人によっては気を失ったり、吐き気がしたり、偏頭痛になるので気をつけてください。

私のお客さんでも過去に何人か無理をされて体調崩される方がいました。

ですので、私のレッスンを1~2年ぐらい受けてくださった方に教えている呼吸法です。

体育会系や格闘技で鍛えている方は比較的やれると思いますが、そうじゃない方には基本的にはオススメしません。

鼻炎や偏頭痛持ちの方は、ほぼ間違いなく悪化します。

ですので、何があっても自己責任でお願いします。

気のパワーを上げる呼吸法

これまでの前進ガバイ呼吸法は下記記事に書いてる通りです。

「吸って、止めて、吐く」の呼吸法をしながら、呼吸に合わせて横隔膜を動かしていました。

そうじゃなくて、横隔膜の上下に合わせて呼吸をする感じになります。

下記の呼吸法をやったら、クーリングダウンとして、上記のページで説明している「気を落ち着かせる呼吸法」と「頭から気を抜く呼吸法」をしっかりやってください。

1.基礎練習

まず、軽く練習として、横隔膜を上げたり下げたりしてください。

そのときに上げるときも下げるときも一定速度、同じ力の入れ方でやってください。

何度か繰り返し、一定のリズムで横隔膜を上下させるようにして、そのリズムを掴んでください

2.気のパワーを上げる呼吸法(「火の呼吸」と呼ばれてたりもする)

基礎練習でリズムが掴めたら、リズムを崩さないように横隔膜の上下運動に合わせて、口で呼吸をします。

横隔膜を上げるときに麺をすするように口で息を吸い、横隔膜を下げるときに風車を回すようにフーッと口で吐きます。

呼吸をやり始めると、横隔膜の上下運動のリズムが崩れがちですが、あくまで横隔膜の上下運動は一定のリズムをキープすることを意識してください。

しばらくは「横隔膜の上下運動に合わせて呼吸をする」感覚になれるまで練習してください。

3.さらにパワーを上げる(ここからかなり危険)

2.パワーを上げる呼吸法に慣れてきたら、今度は横隔膜の可動域をドンドン拡げるようなイメージでパワーを上げる呼吸法をやってください。

まずは横隔膜の上下運動のトップ位置を胸、ボトム位置をへそ辺り。

それに慣れたら、トップを頭頂部、ボトムを足。

さらに慣れたら、トップを頭より1mぐらい上、ボトムを足の1m下まで。

みたいな感じでドンドン稼働域を拡げるようにしてみてください。

以上です。

意識がクラクラしてきたり、吐き気がしてきたら要注意です。

うまくやれるようになると、体の中がほてったようになり、また、自分のエネルギーエリアみたいなのが拡がるような感じがしてくると思います。

注意!!

私も過去に、自分がどこまでやれるのか試していたら、気付いたら意識が飛んで、床の上で倒れてしまっていたことが何度かあります。

ですので、自己責任でやってください。

何があっても私は一切責任を取りませんので、自分で加減して様子を見ながらやってくださいね。

お願い?

上記のパワーを上げる呼吸法は火の呼吸法として、呼吸のスピード上げてやるのは格闘家のヒクソングレイシー氏なんかもトレーニングでやってますよね。

形は同じですが、意識の使い方がちょっと違っていて、一応、この呼吸法は私が自分でやりながら見つけた呼吸法です。

でも、ひょっとしたら、どっかにこれと同じような呼吸法があるかもしれません。

もし、同じようなやり方がどこかにあったら誰か教えてください。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!

コメント

  1. ファービー より:

    こんにちは

     いつもに増してエキサイティング&スリリングな
    記事ですね!

    1mぐらい上、1m下まで というのが
    興味深かったです!

    ただ、私のような一般人は、やはり1から教えて
    いただいた方が良さそうです^^

    床に倒れたまま、戻ってこれなくなりそうなので!(≧∀≦)

    • D造 より:

      ファービーさん

      こんにちは、徳永です。
      今日の記事はエキサイティングでしたか?笑
      無理のない範囲でいろいろやってみてください!
      なぜかわかりませんが、全く平気な人とすぐにダメになる人がいるんですよね。。。
      もしあれでしたら、レッスンをお申込みくださいませ~。

  2. como より:

    D造様

    今回のパワー呼吸早速試してみました。1分程で肩からこめかみ辺りまでが痺れた上体になりました。落としと抜きをやりましたら丹田あたりに力がこもった感じになりました。
    身体が軽くなり、頭がすっきりして確かにエナジーフィールドが広がった感じです。
    普段この時間(18時)は気力も低下してくるのですが、普段と違います。

    貴重な情報ありがとうっす♪
    COMO

    • D造 より:

      comoさん

      いつもありがとうございます。
      良い感じでやってらっしゃいますね。
      ただ、無理はしないでください。
      ホントに体調崩したり、頭痛したりしますからね。
      そうなったら、治まらないですから。