【お知らせ】6月16日(土)に「ただ押す」体験会を開きます。

「あー、毎日、なんか良い感じだわ」って全ての人が言える世の中

D造です。

私は最近、また新しいステージに入った気がしています。

これからの動きが楽しみです。

 

メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

 

私は全ての人が「あー、毎日、なんか良い感じだわ」って言える世の中を作りたいと思っています。

そんな世の中を実現するには、社会システムを変えないと無理だと思う方がいるようですが、私は社会はほとんど関係ないと思っています。

だって、人が大爆笑をしているときというのは楽しいわけですが、社会がどんな状態であろうと大爆笑はできますが、だけど、重病になってしまえば、笑えませんから、社会の状態よりも一人一人の状態が整ってることが大切だと思っています。

ですから、私は一人一人が良い状態になってしまうことが、全ての人が「あー、毎日、なんか良い感じだわ」って言える世の中を実現できると考えています。

 

そして、全ての人が「あー、毎日、なんか良い感じだわ」って言える世の中を作るには、一人の人が大きく変わるんじゃなくて、たくさんの人が少しずつ良くなってしまう方が実現しやすいんじゃ無いかと思っています。

日本の1か所に究極のパワースポットを作るんじゃなくて、全ての家がキレイに掃除されてるレベルで良いだろうということです。

 

それを実現するには、呼吸法を使った何かであれば、実現できるだろうと確信に近い形で思っています。

だって、「呼吸」は全ての人がしますからね。

私の理想としては、「人を良くする薬品があったとしたら、それをトイレットペーパーに混ぜて販売し、うんこしてたら良くなった」ぐらいの楽さが良いのですが、そんなことがあり得るのかイメージできません。

 

 

未来があれば充分です。

未来があれば充分です。

 

そのためのツールが「前進ガバイ呼吸法」なんですが、この「前進ガバイ呼吸法」も今のように私が教えていく分には何の問題もないのですが、そんなことをしていたら、いつまでも実現できませんから、教えなくてもできちゃうレベルまで形を変えていかないといけないと思って、日夜探求しています。

よって、前進ガバイ呼吸法というのは、「人の状態を整える呼吸法である」というコンセプトであって、下記のやり方はそれらの一部でしかないという感じです。

イメージはAKB48みたいなものですかね。

AKB48はそういうグループではありますが、メンバーがどんどん変わりますよね。

そんな感じですから、私は前進ガバイ呼吸法のやり方については、今よりも良いやり方を試行錯誤して、良い方法があれば変えていってます。

ですから、今とは全く違う良いやり方を見つけてしまったら、今まで教えていたやり方は全て捨てて、新しい方にさっさと変えるつもりです。

 

前進ガバイ呼吸法のやり方
前進ガバイ呼吸法は、息を吸うときに横隔膜を上げ(お腹が凹む)、息を吐くときに横隔膜を下げる(お腹が膨らむ)逆腹式呼吸がベースとなっています。 ですので、3つの基本となる呼吸法の息の吸い方はどれも同じで、横隔膜を上に上げなら息を吸います。

 

この世の中には「効果にこだわる人」と「手法、スタイルにこだわる人」がいるように思います。

私は効果重視です。

別に呼吸法のプロを育てたいわけではなく、前進ガバイ呼吸法をやったことで良い結果を得てもらって、日々が今までよりも良くなっていただきたいので、手法やスタイルに一切のこだわりがありません。

そして、私よりも前進ガバイ呼吸法を広めることができる方がいらっしゃれば、その方にゆずり、私はまた別のことを考えたいとさえ思っています。

 

伝統や歴史の重みって素晴らしいと思います。

でも、私の好きな言葉は「最新、最先端、珍しい」なんですが、私がすることに関しては、伝統や歴史の重みについてはしがらみでしかないと思っています。

もちろん私の呼吸法も先生に教えてもらったことがベースになっていて、今でも教えてることの一部に残っています。

そして、先生も先生に教えてもらったことですから、先人から受け継がれたことへの感謝はあります。

ですが、その感謝は私の中にあれば良いだけで、お客さんには関係が無い事ですからね。

そうなると受け継がれた手法よりも、もっと効果的だったり、時代にマッチした物であれば、それはそっちの方が良いわけですから、そっちが残った方が良いですよね。

 

そんなわけで、全ての人が「あー、毎日、なんか良い感じだわ」って言える世の中になるように精進します!!

コメント