前進ガバイ動画第9弾「『体感的にわかる』ってなに?」

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

昨日、甲鉄城カバネリというアニメのカバネリ展に行ってきました。

いろいろ良かったです。

さて、前進ガバイ動画第9弾「『体感的にわかる』ってなに?」を公開しました。

私の動画は全て150回ぐらい再生されてまして、「やはり少ないなぁ」と思っていたんですが、この手の動画で、しかも始めたばかりでこの再生回数というのは多いんだそうです。

皆さんのおかげですね。

ありがとうございます。

で、今回の動画はこれまでの中で一番しっかり話ができてます。

質問が良かったので、内容的にもかなり大切なことを言えてると思いますね。

ぜひご覧ください。

「体感的にわかる」が本当の「わかる」

「体感的にわかる」という言葉は私が勝手に言ってる言葉です。

「体感的にわかる」という言葉の意味と同じ意味で、「体験的にわかる」とか、「体感レベルでわかる」とか、「当たり前のようになる」とか、「疑わないレベルまでわかる」とか、他の言い方で言ってることがあります。

こういうニュアンスの言葉で、一般的な言葉あれば知りたいのですが、よくわからなくて、「体感的にわかる」という言い方をしちゃってます。

全ての人が知識的にわかろうとする

気をつけなければ、100%の人が知識的にわかろうとします。

それがなぜか説明しようとすると長くなるので割愛しますが、だから、ホントに気をつけないといけないんです。

私も人から話を聞くとき、そして、教わるときに気をつけてます。

ここ最近、「これまで気をつけてたつもりが気をつけられてなかったことに気付いた」ぐらい、気をつけるのも難しいです。

気をつけないといけないんですが、どう気をつければ良いかわかってる人はホント少ないです。

気をつけようとして気をつけられる人は、私のお客さんの中で5%ぐらいです。

懇々と教え続けて、やっとわかってもらえる人が出てきました。

知識的にわかろうとしている間は体感的にわかることはできません

そして、体感的にわからないと、わかったことを活用することができないし、そして、知識的にわかったことはすぐに忘れちゃうんです。

知識的にわかろうとするのは、過去との照合作業をしている状態で、わかろうとしているつもりでわかろうとしていないんですよ。

そんなわけで動画を見てください。

いやー、かっこよかったです!

カバネリ展にかざってあった、主人公が使う武器の模型。いやー、かっこよかったです!

先日、脳の話を書いたら、知識的にわかろうとする人がわんさか湧いてます。

100%違うのに、「わかるわかる、私もそういう体験ある!」なんて、間接的に「私、天才です」って言ってくるような人がいます(笑)。

脳のあんな話を読んだところで、感覚脳を使えるようにならないんです。

だから、そういう意味では意味のない記事なんです。

そして、知識的にわかろうとすると、余計にわからなくなるという危ない記事でもあります(笑)。

「わかるわかる、私もそういう体験ある!」と思った人は一生わからないですよ。

だけど、体感的にわかろうとしてみると、何かのときにわかるきっかけになる記事ではあるんですけどね。

わかっていない姿勢を貫き通せるかどうか

私は基本的に人に教わるとき、人の話を聞くときは、わかっていない姿勢を貫きます。

わかっていない姿勢というのは、わかってることでも初めて聞くような姿勢という感じです。

ただ、中途半端にわかってる話を聞くときは、その姿勢を取るのはかなりたいへんです。

「わかる」と思った瞬間に、相手の話に対して、被せるような話をしたくなるんですね。

「それって○○と一緒ですよね!」とか、「あー、それわかる」って。

わかってない姿勢のときは、「なるほど」、「そうなんですね」、「へー」という反応しか出しようがないんです。

そうやって、わかってない姿勢を取って、全てを受け止める感じじゃないと、体感的にわかることができないんです。

そんなわけですから、体感的にわかるには、積極的に影響を受けていこうとする姿勢が大切だということですね。

メモを取ったら体感的にわかることはできない、わかろうとしたらダメ

私はほとんどメモを取らないです。

メモるときは、忘れちゃいけない単語ぐらいです。

知識的にわかろうとしてるときはメモを取りたくなるし、わかろうとしたくなるんです。

メモを取って、あとからそのメモを見て、話を聞いたときの体感を思い出すような感じにすれば良いんでしょうけど、私はメモを取ると、知識的にわかろうとするスイッチが入っちゃって、わかってない姿勢が取れなくなってしまうんです。

たぶん、多くの方がそうなんじゃないかと思うのですが、ですから、基本的に私のレッスンはメモを取る必要がないようにしています。

気付いたら体感的にわかってる

体感的にわかったときは、「気付いたらわかってる」ことが多いです。

わかった実感が得られなくて、ふとしたときに当たり前にやってしまってることに気付いたりします。

私のお客さんがよく言ってるのは、「最近気付いたら、D造さんからいつも聞いてることを自分が言っちゃってるんですよね~」って感じだったりします。

そんなわけで体感的にわかっていきましょう!

ということで、動画見てくださいね!!

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!