集客テクニックセミナーが増えているということは集客に困ってる人が増えてるということですね。

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

最近、「七転び八起き」というより、「七百転び七百一起き」の方がしっくりきます。

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

これは私の立場上そう感じることなのかもしれませんが、以前にも増して、集客テクニックセミナーが盛んなような気がします。

Facebookでやたらとそんなセミナーの広告だとか、お誘いをいただきます。

見てみると20代の人たちがコンサルタントをしてるようなセミナーばっかりです。

こんな若い人が何を教えられるんだろう、、、と不思議になります。

実は私は去年に比べて、集客力がかなり下がっています。

この下がり具合にビックリしたんですが、ただ、他の方の状況を聞いたら、私はかなり良い方みたいでビックリされまして、私はビックリされたことにビックリし、そして、その方の状況を聞いてさらにビックリしました。

やっぱり世の中が変わってるんですね、、、。

最近、いろんな界隈で、「コラボ」という形でイベントされる方が多いようですね。

結局、単品では集客できないから、コラボをされるんでしょう。

「コラボしてより良い物に!」というのが主催者側のうたい文句かもしれませんが、「コラボしないと決め手が無い内容」ということだと思います。

と、言いながら、私もコラボイベントをしてしまうかもしれませんが、いや、コラボはしないかなぁ、、、。

やるとしたら、コラボという形ではなく、私が主催者として講師を招くとか、また私が招かれて講師をするとか、そういう形でのセミナー的なことはやっても、同列のコラボイベントはやらないですね。

今まで、コラボイベントに行って、1回も良かったと思った事がないですからね。

結局、ビュッフェみたいなもので、お腹いっぱいにはなったけど、何食べたかわからないみたいな感じになりますからね。

で、不思議なもんで、このコラボされる方々を見ると、私がいかがなものかと思う方同士でコラボされるんですよね、、、。

類は友を呼ぶという形でしょうか、、、。

私は声がかからないので、類じゃないということですね。

あんまり書くとディスることになってしまうので、書きませんが、いずれにしても末期症状です。

合宿明けで、早速ガッツリ肉をいただきました。

合宿明けで、早速ガッツリ肉をいただきました。

私のお客さんは、長期間リピートしてくださる方が多いんですが、過去にとある方にご紹介いただいたときは、短期間に20人か30人来てくださって、それはビックリするほどの効果だったんですが、結局3ヶ月以上続けてくださった方は2人で、ビックリな結果でした。

しかも、そのお二人というのは、その方のファンでは無かったという、、、。

また、広告費を使って、集客をしたことがあります。

そのときは、集客はできたんですが、リピートしてくださるのは、通常の半分でした。

ですから、今はこのブログだけでやってます。

今、集客テクニックセミナーが人気ということは、いろんな方が集客できなくなってるということですよね。

早晩、集客テクニックセミナーが集客できない時代が来るんでしょうね。

集客テクニックというのは、集客、すなわち「刈り取る」部分だけに着目したセミナーです。

サービスの質を上げてお客さんのリピート率を上げることについてはまた別の話です。

リピート率が低いのに、集客だけをしまくるというのは、熱帯地域で盛んな焼き畑農業みたいなものです。

そんな状況の中で、コラボイベントをするというのは、スーパー焼き畑農業みたいなものなんですよ。

熱帯地域みたいに刈り取って、しばらくすればすぐに次の作物が生えてくるような地域であれば良いんですが、そうじゃなければ、一通り刈り取ったら終わりになってしまうんです。

実際、経済が発展している地域であれば、焼き畑農業スタイルは良いんですが、そうじゃない地域だと、時間をかけてでも、土壌を育て、肥沃な土地にしていかないと(=質を上げる)、焼き畑農業スタイルは、ある日突然、失速します。

ただ、そんなことを言ってる私もいつ消えるかわかりませんからね。

私なんて、その日暮らしですから、ちょっと何かあるとすぐに吹っ飛びます。

私は路上生活をすることになっても、路上生活をしながら気付いた事をブログにアップしそうな気がするんですが、家族はそうはいきませんからね、、、。

しっかり質を上げないとです、、、。

これから起業しようと思う方はホントに考えて起業して欲しいと思います。

付加価値の高い、中身のあることを提供するようにしないと、長くはやれないと思います。

価値を高めることって、結構しんどいんですよ~。

価値を出すのは自分ですから、価値を高める作業は、自分を磨く、高めるということですし、さらに言えば、自分の至らないところ、できないところを直視して、そこを自分で律しながら磨いていくということですからね。

また、企業勤めを続ける方も、自分を磨く事はした方が良いと思います。

今は、いろんな大企業が不祥事を連発していますからね。

いつ勤める会社がぶっ飛ぶかわかりませんよ。

そのときに、「ぜひうちに来てください!」って言ってもらえる状況じゃ無いと厳しい時代が来るかもしれませんよ。

「今のままで良いんですよ」なんて言葉を真に受けて、何にも考えずに生きていると、、、まぁいいや。

そんなわけで、これからは小手先が通用せず、本質が問われる時代が来ると思います。

本質が問われる時代というのは、価値が有るか無いかがハッキリする時代ということです。

つまり、世の中が二極化するということです。

小手先が通用しないということは、時間をかけてやっていかないといけないということです。

時間がかかりますから、今からでもしっかり磨いて、価値を出していきましょう!

私も磨き続けます!!

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!

コメント

  1. como より:

    D造様
    いつも更新ありがとうございます。

    のほほんと会社員をしている私でも、昨今の世の変化を痛感します。
    - 米大統領の被爆地訪問
    - パナマ文書の流出
    - 安保法案施行
    日本はマスコミがあまり都合の悪いニュースを流さないけど、数年前でしたら考えられない時事が世界中で起こっています。パラダイムシフトに近い感があります。

    これからは自分の身は自分で守っていく、という事が当たり前になるでしょう=
    付加価値、クオリティを高めていくという事が大切になります。

    また、国や社会、組織、を覚醒された賢者が引率していくという事ができるか
    できないかで、その優劣が顕著になってくるように思います。

    前進ガバイ呼吸法が覚醒した賢者(様々なレベルで)を生むって言ったら言いすぎでしょうか。私はそんな気がしてなりません。

    • D造 より:

      comoさん

      コメントありがとうございます!
      個の集まりが全であり、全の一部が個なわけですが、これからは個の在り方が問われると思います。
      前進ガバイ呼吸法が覚醒者を作るというのはおこがましいですが、世に役立つものにしていきたいと思います。
      みんなで実践して貰えたら、世の中よくなると思いますし、、、。