【お知らせ】6月16日(土)に「ただ押す」体験会を開きます。
DAIZOくん
DAIZOくん
【お知らせ】(2018/05/24更新)
ガバイセッションはお客さんがいっぱいになりましたので、ガバイのポテンシャルをお持ちの方のみ新規受付けをしています。
「我こそはガバイのポテンシャルを持ち主だ!」という方で、受講をご希望の方は、お手数ですが、お申込みフォームに受講動機をご記入の上お申し込みください。
ガバイセッションのお申込み→コチラ

昨日は企業の勉強会で講師をさせてもらいました。

D造です。

昨日、とある企業の勉強会で講師をやらせてもらったのですが、質問コーナーが本編の話と同じぐらいの時間になりました。

興味を持っていただけたということじゃないかと思います。

 


個人レッスンのお申込があと1名様で一旦締め切ります。

ご興味ある方は早めにお申込みください!

ガバイセッション(対面セッションのみ受付中)
ガバイセッションはお客さんがいっぱいになりましたので、ガバイのポテンシャルをお持ちの方のみを受付けています。 「我こそはガバイのポテンシャルを持ち主だ!」という方で、受講をご希望の方は、お手数ですが、お申込みフォームに受講動機をご記入の上お申し込みください。

 

昨日、その企業の社長を含め、関係者の方に対しての勉強会で、気、気力が日常や身体にどう影響しているのか、自分の気力を整えることの大切さなどを話して、呼吸法をレクチャーさせていただきました。

今回は私が開業当初からセッションをずっと受けてくれているお客さんであり、友人でもある人の縁で機会をいただきました。

あぁ、今、思ったのですが、記念写真撮ってもらえば良かった、、、。

 

勇気、根気、元気、病気、電気、生気、活気、気を配る、気をはらうなど「気」の付く言葉はたくさんあります。

そういう言葉がたくさんあるというのは、「気」というのが日本人にとっては身近だってことです。

ですから、そういう言葉をちょっと調べたりすることで、私たちがどういう行動を取るべきなのかがわかったりします。

 

話を聞いてくださった社長さんは、感想で自分が人前で話をするときなど、日頃意識していることがどういうことなのかよくわかったとおっしゃっていました。

社長をやるような人だったり、成功する人というのは、結構、場の雰囲気や自分自身の姿勢、所作などを気にして行動してたりするんですよね。

逆に物事がうまく行かない人は、そういうのを気にしてないんですよね。

 

ゆでたろうの朝定食。コスパ最高ですね。

ゆでたろうの朝定食。コスパ最高ですね。

 

「気」や「気の流れ」というのがどういうものなのか知っておくと、ちょっとしたことでいろいろわかったりします。

例えば、目の前に5人の人がいたとして、その方たちに説明したり、「わかりましたよね」と意志の確認をしたりするときは、向かって左の人から右に向かって、左手を差し出すようにして話をするとスムーズなんです。

それは気(エネルギー)の流れがそういう方向だからです。

これに関しては、そういうのを知ったからって、本番のときに「左から右に確認していけばいいんだ!!」なんて考えてイチイチやるようなことじゃないんですが、そういうことが言いたいんじゃ無くて、無意識にそうしていることが多いってことです。

そうした方がスムーズな感じがするから、無意識にやっているんですが、そういうのがわかって来ると、日頃、気の流れる方向に無意識に自分が動こうとしていることに気付けます。

そして、そういうのに気付けるようになってくると、これまで無意識の行動に気付ける機会が増えてきます。

 

また、気がわかってくると、気が乱れるようなことをするとき気持ち悪さが強くなります。

ですから、自然と気を乱さないようなスムーズな行動を取り始めるものなんです。

そうなると結果として、段々と社長さんが気にされてるような行動を取るようになるものなんです。

 

  • 今ここってなに?
  • 悟りってなに?
  • 「あなたは私、私はあなた」ってなに?
  • 全ては一つってなに?
  • 自由意志はあるの?無いの?

 

なんて考えるよりも、マニアックに知る必要は無いけど、ちょっとだけでも「気」については知っておく方が日々の生活には役に立ちます。

昨日は「気」というのがオカルトでも特殊な物でもなくて、身近なもので、興味を持って貰えた思いますし、自分を整えることの大切さを実感してもらえたんじゃ無いかと思います。

 

 

コメント