感情的な反応をする人たち

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

ランキングバナー
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

D造です。

昨日、さらに大きな地震があったようで、どうしようもないかもしれませんが、気をつけてください。

早く落ち着くことをお祈りします。

メルマガサンプル
メルマガサンプル
実際に配信したメルマガをご覧いただけます。 こんなメルマガが週1回届き、日々はブログ更新のお知らせメールが届きます。 営業したいことが無いので営業的なメールはほぼ送りません。

先日、下記のような記事を書きました。

この記事はかなり重要なポイントを書いています。

私たちは気を抜けば過去を見て生きている。しかし、成功する人は未来を見て生きている。
私たちは気を抜けば過去を見て生きている。しかし、成功する人は未来を見て生きている。
私たちは常に目の前で起こる現象に対して判断をくだしています。 それは私たちが危険を回避して、死なないようにするためであり、生命を守るためにそうしています。

私たちは基本的に自分の過去の経験や知識と照合をして、わかってることに「善」、わからないことを「悪」と評価しがちです。

わかっていることを「善」と判断するものだから、それが正しいと信じてしまいます。

そうやって自分の中に善悪を作るんですが、その善悪というのは、あくまでも自分が信じているそれと合うか合わないかが基準です。

そして、そういう善悪を持っていると、感情的な行動を取ってしまうようになります。

ですから、例えば、Facebookなんかでしっかり読めばデタラメだとわかるような、お涙ちょうだいの記事がやたらとシェアされたりしますが、そういった行動が感情的な反応となります。

そして、そういう感情的な反応をしている人に、「それ嘘だよ」と指摘しても、「嘘でも感動できれば良いんだ!お前は人の気持ちが分からないのか!野蛮!」なんて否定されます。

嘘だと気付いていなければまだわかるんですが、嘘でも感動すれば良いと思っている人が理解できません。

ですから、事実よりも自分が信じるそれが全てなんですよね。

ハンバーグ天丼です!

ハンバーグ天丼です!

そうやって感情的に反応する人は騙されます。

例えば、悟りや成功法則などの講演会を開く人の典型が、「自分がどん底から這い上がってきた」なんて美談にして話をします。

そして、そんな話に多くの人が共感して、「えぇ話じゃ~」って感動しています。

この場合、話を聞いてる人の頭の中に「私は今、不幸だ」という想いがあって、話をする人のどん底だった似非美談を聞いて共感してしまうんですね。

「わかるわかる」とかね。

時には、その話が自分の不幸状況よりも悪かったりすると、「私なんてまだましだ」なんて思わされつつ、話をしている人に同情しちゃったりして、感情が揺さぶられ、その後のどん底から這い上がってきた話を聞かされるうちに、自分も同じように救われるような気がしてきて、良い話を聞かされてる気がしてくるんですね。

そうやって感情を煽られてファンにさせられるんです。

そして、どん底から這い上がった理由が、「○○の法則に気付いたから」とか、「悟ったから」と、そんなことを言われ、○○の法則を知りたくなったり、悟りたくなって、商品を買わされます。

百歩譲って、「○○の法則」に気付いたり、「悟った」ことがきっかけだったとしても、それをきっかけにして、這い上がるだけの努力をしてたりするものなんですよ。

商品を売るためにそんな努力の部分は話をせずに、あくまでも「○○の法則」や「悟り」がきっかけのように話をするんですよね。

卑怯な手法ですが、でもそれを信じる方もどうかしてます。

ちなみに、過去との照合作業に躍起な人は、自分が信じることと同じことを言う人がいれば、「仲間」だとか、「同士」だと認識して、極端に仲良くして、一緒に最高の写真に「最高の仲間と一緒に幸せ☆」なんてキラキラしたコメントを添えてFacebookにアップしたりします。

「大好きなホニャララ」とか、「最高のホニャララ」とか、「幸せ」とか、やたらとポジティブな言葉や絵文字がやたらと多かったりもしますよね。

そして、違う意見だった場合には、感情的になって否定したり、「そういう考え方もあるよね」と一見受け入れたようで拒絶するような態度を見せます。

ディスり記事になってきてしまいましたが、ディスりたいわけではなく、そういう過去との照合作業をして、感情的な反応をしている間は、冷静に物事を見ることができないから現実が見えてないし、考えることさえできない状態だよってことです。

そして、そういう人のことを平たい言い方をすると「バカ」と言います。

私も「バカ」になってることがあるので、ホント気を着けています。

ただ、こう書いても、感情的な反応をするようになっている人は、こういう記事を見るとイラッとするだけで、受け入れられないんですよね。

ということで、感情的な反応をしてしまう方に言いたい事は、

とりあえず、落ちつこう!

ってことです。

今日も言いたい事は同じです。

告知

【前進ガバイ呼吸法に興味のある方へ】
前進ガバイ呼吸法のレッスンを受けてみませんか?
誰でもできる簡単な呼吸法ですが、実践して頂くとあなたの状態が整いますので日々の生活に余裕が生まれ、仕事やプライベートがうまくいきます!

メルマガ


--------
スマホで記事を毎回もれなくチェックしたいという人は是非LINE@に登録を!

メルマガ登録したくないけいど、とりあえずLINEくらいならという方にオススメです!!

友だち追加数

今回の記事はいかがでしたか?面白かったらシェアしてください〜!!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしてください!